2009年6月ドイツ便り

不況、新型インフルエンザ、北朝鮮核問題など世界中が暗いニュースの連続ですっきりしません。
でも初夏の花々がいっぱい咲いて、何がしか心和む季節になりました。

私達は今ニュルンベルグ郊外東方に位置するリュッカースドルフの視覚障害者施設で、515
日から615日迄私達の二人展KunstLebenKunstを中庭・施設の1階ロビー・2階で開催中です
。写真上左右はその会場スナップで、詳しくは私達の
HP内「ドイツからの便り」の欄も御覧下さ
い。

今月は、私達もニュルンベルグ市とフュルト市の各文化局と観光局主催で行われる市内案内
Stadt(ver)fuehrungenに参加する事になり、6191時からフュルト市立公園の広島平和祈念
(案内番号384、集合場所は写真右下)62015時からシナゴーグ広場のユダヤ祈念碑(
内番号
385)を特別案内いたします。619日から21日までの週末3日間に、ニュルンベルグと
フュルトで合計
430種類の様々な文化案内が行われます。それぞれ約45分間単位で行われ、多
くの公共施設・美術館・博物館・芸術家・文化人等などがこれに参加し、
Stadt(ver)fuehrungenのチ
ケット
7ユーロ(前売り6ユーロ、観光局で購入)1枚で、これらすべての特別案内を体験できる
というプロジェクトです。この
HPも御覧下さい。 www.stadtverfuehrungen.nuernberg.de