ドイツ便り 2009年8月

超満員の来場者でオープンした私達の展覧会が,724日からミュンヘン・ニンフェンブルグ植物
園で毎日
913日迄開催中です。植物園関係者各位,植物園同好会,日本総領事,華コーラス・グル
ープや女性の会メンバー等
,多くの方々の心温まるご協力に心から感謝しております。オープニ
ングに私達の母校・愛知県立芸術大学音楽学部ピアノ科
12期生でドイツ在住の都築一恵さんがご
主人ロルフ・ヴェーバーさんと二重奏をして下さったのも素晴らしい記念です。私達はこの展
覧会場にて
96(日曜)14時から特別案内を行いますので,ご来場頂ければ幸いです。植物園脇
には
,白鳥城・建設者として皆様にはおなじみのメルフェン王ルートヴィックII世の出生地でもあ
るニンフェンブルグ城や
,その広大な公園が有りますのでゆっくりと散歩される事をお勧めしま
す。
(オープニングや展覧会場の写真を私達のHPドイツ便りや活動報告に掲載)

 今夏8月広島慰霊祭の重要な催しとして,すでにニュルンベルグのカイザー城登り口-ブルグ通
1番地に在るEcksteinの会場で愛知県立芸術大学美術学部デザイン科教授・故・片岡脩・平和ポス
ター展が
730日から813日迄開催中です。これに平行して,フュルト市でも,8519時オー
プニングで
92日迄,マックス通2番地のシュパルカッセ本部にて開催致します。8618時か
らフュルト市長による広島平和祈念式典が
,フュルト市立公園の広島平和祈念碑前で行われます
。今年の平和プロジェクトに、ベルリン工科大学とマックス・プランク研究所で教鞭を取られた
外林秀人教授(長崎出身・広島で被爆)の貴重な講演会を
,81219時からフュルト市シュパル
カッセの平和ポスター展会場で行っていただきます。広島平和慰霊祭に関る全ての催しは
,入場
無料です。(各
HP参照)