4月10日の日曜は夏の様な天気になり、フュルトのグリューネハレで第7回日本桜祭り
が開催されました。

今回は、日本の災害を考慮し自粛すべきかどうかの話し合いが行われ、こんな時だか
らこそ日本への支援をしたいという意見多数で実行になりました。

会場では、開会の辞で黙祷が行われ、募金箱や弔問書も置かれました。

この日、計2500ユーロ(現在レートで約30万円)の募金が集まり、すべて東北被災地
へ送る事になりました。

銀杏が日独友好150年記念樹として会場東側の緑地へ、フュルト市長と日本総領事館
主席領事とその子供達で植えられました。

この日1800人の来場者があり、私達も福島の銀杏と松島の風景写真に自作俳句の書を
つけて二点の展示作品を日本東北被災地支援募金に提供するため、フュルト市の作家
にオークションをしていただき、その全額490ユーロを寄付しました。

第7回日本桜祭り

フュルト桜祭り報告記事の広報

東北地方巨大震災で亡くなられた方々へフュルトから心よりお悔やみ申し上げます。
このたび日本の地震津波原発事故の驚異の災害を配慮して、フュルトで恒例の日本桜祭りを中止すべきかどうかの
話し合いが行われました。

しかしこんな時だからこそ日本への援助をしたいという方々の意志で、この催しを印刷されたプログラムの一部を変更
して実施する事になりました。

皆様へその御案内をします。

第7回日本桜祭り

2011年4月10日、12時から20時まで
フュルト市グリューネハレにて
クラウトハイマー通り11番地
入場料6ユーロ、14才以下の子供は無料
www.gruenehalle.de
グリューネハレ1階
日本被災地で亡くなられた方々の追悼や日本の被災地援助のチャリティーを行います。
会場に弔問書が置かれますので、ご自由に記入できます。

桜祭り開会にあたり、フュルト市トーマス・ユング市長の御挨拶の前に、慰霊の黙祷を行います。
在ミュンヘン日本国総領事館舟木良枝主席領事のご挨拶
銀杏植樹
加藤邦彦・温子2007年撮影の福島県銀杏古樹大判写真とその自作俳句の書を被災地援助オークション提供
琴の演奏:タカハラ・レーム・トモコ
尺八:ジム・フランクリン
太鼓:フィリップ・シェーファー
日本をテーマにした自作詩朗読:ヨハネス・ハイナー
相撲:ヨルグ・ブリュマー、トルステン・シャイブラー、フィリップ・シェーファー
俳句:ワルデマー・グラーサー
合気道・居合道:バイエルン州たけむす合気道場協会
ドイツ・コスプレイ選手権:DCM予選
空手・古武道:フュルトJKA空手クラブ協会
桜さくら・ギター演奏:ヴィルガルト・フュプシュマン
盆栽:ニュルンベルグ盆栽センター、フュルト盆栽クラブ
茶の湯:ニュルンベルグじきしん茶道会
樽酒:ベルリン日本酒コントーア
日本の写真DVD:イングリット・シューバー

2階・ギャラリー

独日協会北バイエルン支部のインフォーメーションに、日本被災地への募金箱を置きます。
日本の自然と共に被災前に東北地方で撮影した写真も展示します:加藤邦彦・温子
日本の被災地へ:フュルト小学校生徒のオリジナルカード
日本語インフォーメーション:エアランゲン大学、日本語学部
日本調度品展:アウグスブルグ、メゾン・ド・テレーズ
日本刀展覧会:インゴ・クルツヴァイル
絞り展:ヘルガ・バレッタ
燧石展:ドイツ燧石協会
障子展:リッシュ大工工房
日本茶と陶芸展:ミドリ・T・メールオーダー
楽焼き:トーマス・ヘンレ
マンガとアニメ展:フュルト・コミック・ラーデン、ミニファン
マンガ・コスチューム展:サユリ・ロリータとヴィジュアル・ケイ、ニュルンベルグ

日本旅行案内と花火は中止になりました。

FN6.4.2011

FN11.4.2011

FN9.4.2011

2011GinkgoPflanzung
銀杏植樹

2011Eroeffnung 開会式

2011Besuchern来場者

2011BenefzAuktion3
オークション3

2011BenefizAuktion1
オークション1

東日本大震災応援メッセージ

プレス