2012年 4月 ドイツ便り

 生きる世界・日本のテーマで里帰り報告の講演  シルバー世代のメッセ・インヴィヴァにて展示
 Bilder-Vortrag zum Thema ?Lebenswelt-Japan“ bei inviva
Messe im Messezentrum Nurnberg     Foto: Kunihiko Kato
Ausstellungsbeitrag mit den Skulpturen und Ginkgo-Fotos
                                  Foto:Atsuko Kato
 42日、ロスタールの桜開花、 写真・加藤温子  銀杏芽生えと描いた銀杏        加藤温子
 Kirschbluten in Rostal , 2. 4. 2012      Foto : Atsuko Kato  Gekeimte Ginkgo-Samlingen und gemalte Ginkgo-Baumchen

3月末の3031日に、ニュルンベルグ・メッセセンターで行われたシルバー世代
対象のメッセ・インヴィヴァにて、長寿国日本にスポットが向けられました。
北バイエルン・独日協会のお誘いにて「生きる世界・日本」をテーマとする企画に
私達も、邦彦作・木彫作品や昨年の里帰りで撮った日本・銀杏写真の展示と、
朝日美術館での展覧会報告講演でメッセに参加致しました。

その様子は、活動報告や以下のウェブサイトに掲載された私達の紹介も参照くだ
さい
www.magazin66.de  www.inviva.de

 

これらの準備に追われて過ごした3月が瞬く間に過ぎてしまい、4月に入り一斉に
花咲かじいさんの童話のごとく桜の花が開花しました。

そして、アトリエの銀杏達もいっせいに芽を出して成長しはじめました。