フュルト祭 1000人のメッセージ

2007年はフュルト市の1000年祭です。

フュルトはドイツの他の都市国家とは異なり城壁が無く、自由な気質の人々や他民族が古くより住み着いた街です。それゆえ平和や寛容を大切にする習慣が今も残っており、ドイツ国内でもいち早く、広島・長崎と世界平和連帯都市同盟を1984年に結びました。それ以来毎年86日に,平和祈念式典を市長や市民等と行っています。フュルト市千年祭の平和式典には、皆様の1000年フュルトヘ1000通の平和メッセージ」を、市立公園の広島平和祈念碑前で86日に、左図の様に大きな輪へ千羽鶴と共に展示し,この輪の中でミュンヘン国立劇場バレリーナの新井美紀子さんが踊る計画です。平和メッセージは全てフュルト市へ寄贈させて頂きますが、ぜひご参加くださいませ。(非営利)終了いたしました。

フュルトにて、加藤邦彦・温子

フュルト 平和のミサが行われました。
        2007.5.17

中国新聞 1000祭記事

中国新聞 2007.1.18社会面へ掲載された
鴻池尚記者の記事

http://www.1000-jahre-fuerth.de

フュルト市ホームページ

http://chugoku-np.co.jp

中国新聞 10代がつくる平和新聞「ひろしま国」
2007.7.9 第12号より

Fuerther Nachrichten 7.8.2007
フュルト新聞8月7日
世界はフュルト市へ千年の平和を願う

Stadtzeitung 22.8.2007 フュルト広報
2007年8月22日 写真・ケーグラー
世界中から平和の願い

9月19日フュルト市へ平和メッセージを贈呈いたしました

Hiroshimatag 2007 press FN20.9

10月10日ドキュメントCD贈呈

Press FN 10.10