Atsuko KATO „Ginkgo-Sämlingen“

Öl auf Leinwand, 80x40 cm

実生銀杏

キャンヴァスに油彩
 Kunihiko KATO „LEBEWESEN-H2013“

Holz (Eiche), H.200 cm, HolzART XVII 2013

Ergebnis-Ausstellung, 28.Juli – Ende Oktober 2013

Aufgang zur Festung Rosenberg Kronach

生き物・H2013

ドイツ・オーク、高さ2m、第17回ホルツアート

残暑お見舞い申し上げます。

7月は気候が一変し、晴天・高温・乾燥の毎日が続く中で、邦彦はクロナッハでの第17
国際ホルツアートに招待され、現地産ドイツ樫の素材で右上の木彫「生き物」を制作しました。
このプロジェクトには
9名の彫刻家が参加し、クロナッハの各地区や郊外の村々にホーム
スティしながら作品制作をしました。邦彦は錦鯉造園家宅に宿泊し、ここで眺めの良い庭に
テントを張ってもらい、無事元気に彫刻を完成させることが出来ました。この期間中には、
10周年祭記念行事や、地元幼稚園児の団体が訪問して木彫の木端を使って工作を作り、
一般公開日もありました。また近所隣りの人々が興味を持って観賞にきました。
728
から
10月末迄、各彫刻家が制作した全作品は、クロナッハのローゼンベルグ城塞にて展示
されています。オープニングは今年最高気温の暑い日でした。

 今年も8618時から、フュルト市立公園の広島平和祈念碑前でフュルト市長による
原爆慰霊式が行われました。

2013年 8月ドイツ便り