„EINS UND DOPPELT“

加藤邦彦・温子・ひとつでふたつ展

512~74日、加藤邦彦・温子・ひとつでふたつ展、ワイマール観光局2階ギャラリー
オープニング5121930分、月曜から日曜迄毎日開館

12. Mai – 4. Juli 2015 „EINS UND DOPPELT“ zum 200. Jahr Ginkgo biloba von Goethe
In Tourist Info Weimar OG-Galerie am Markt
Eröffnung am Dienstag den 12. Mai 2015 um 19 : 30 Uhr, täglich geöffnet, Eintritt frei

ワイマールの旅行案内所ギャラリーでの二人展

ワイマール市の中心地マルクト10番地の旅行案内2階ギャラリーにて、512日から74日迄、
加藤邦彦の彫刻と温子の絵画が展示されています。この展覧会は長年ワイマールに住んだゲーテが
200年前に書いた「銀杏の詩」の最終行の言葉「ひとつでふたつ」をモットーにした展覧会です。
以下はマルクトと会場のスナップです。

   
   
   
   

テューリンゲン新聞2015515
ひとつでふたつ、芸術家加藤夫妻の展覧会

 
ワイマールの催しカレンダー56
 

ワイマールのゲーテ銀杏

音楽学校脇のゲーテ銀杏の向かいのゲーテインスティテユートで、14年前に
私たちの展覧会が開催された記念に植えた銀杏も、この銀杏のすぐ左下で
元気に成長しています。
   ワイマール観光局ホームページ 2015567