ミュンヘン・ハウス・デア・クンスト

2007.3.27〜4.22

ミュンヘンのイギリス庭園脇にかつてヒットラーが建てたギリシャ風な建造物ハウスストで
(現在開催中のクサマ・ヤヨイ展の上階)
FMDK主催展に私達もいろいろな国出身の作家ら共
に作品を展示しています。オープニングは数千人もの人々が押しかけ息苦しいほどでした。

こうして多民族の芸術家らの作品展示が可能である平和な今を考え、また本来は芸術家志望だった
ヒットラーが芸術家であったらひょっとしてあの戦争は無かったかもしれないなどと、
様々な想いをめぐらせながら、私達はあいにくの雪が降り続くアウトバーンを
4時間もかけて
無事に帰宅しました。